京都大学デジタルアーカイブシステムへようこそ

「京都大学デジタルアーカイブシステム(KUDAS/愛称「Peek」)」は、京都大学研究資源アーカイブのアーカイブ資料の情報を閲覧・検索するためのオンラインサービスです。資料のデジタルデータがある場合、資料の内容も閲覧できます。
※学内限定の資料も含まれています。

コレクションからみる

「コレクション」は、もともとその研究資源を作成・収集し保管してきた個人や組織・団体(そうした個人や組織体を「出所」と言います)による資料のまとまりのことです。
「コレクションからみる」では、コレクションの概要・構成などを閲覧できます。「詳細を見る」のリンクから、閲覧したいコレクションの概要を表示してください。